カテゴリー
BIOLOGICS drug mAb

[Bio-Edu] BiTE抗体 – 6 x His tagで精製を容易に – ID192

BiTE抗体とは 二重特異性抗体(BiTE)は、がん細胞と免疫細胞を引き合わせる。近寄った免疫細胞は、がん細胞を攻撃できるようになる。抗体は2つのそれぞれ異なる特異抗原と結合する「手」を持っている。 血友病Aの血液凝固因 […]

スポンサーリンク

by Google Ads ID:19430 (D)
カテゴリー
BIOLOGICS mAb

[Bio-Edu] mAbの一般的な副作用 (レジメ) ID19156 [2020/07/17]

mAbの副作用 抗体医薬でよく知られる副作用として、インフュージョンリアクション (infusion reaction, infusion-related reactio, 投与虹反応)がある Infusion reac […]

スポンサーリンク

by Google Ads ID:19430 (D)
カテゴリー
BIOLOGICS mAb

編集開始 [Bio-Edu] mAbの薬物動態 – ID18673 [2020/07/08]

モノクローナル抗体の薬物動態 IgGの一般的な投与経路 (用語説明 wikipedia) iv (Intravascular; 静脈投与) sc (Subculaneous; 皮下投与) im (Intramu […]

スポンサーリンク

by Google Ads ID:19430 (D)
カテゴリー
BIOLOGICS education mAb

[Bio-Edu] Fcエフェクター活性 – ADCC活性を増強するafucosylation技術 – ID15631 [2020/05/22]

はじめに ADCC活性は、NK細胞などの免疫エフェクター細胞(immune effector cells)上に存在する抗体のFc領域に対するレセプターであるRcγRIIIaが関与しています。 IgG1のFc領域は、Fcγ […]

スポンサーリンク

by Google Ads ID:19430 (D)
カテゴリー
BIOLOGICS education mAb safety

[Bio-Edu] バイオ医薬品におけるウイルス・クリアランス試験 – ID16246

はじめに Biologics (生物製剤)では、混入する可能性のあるウイルスについて、商用製品では、製造工程のウイルス・クリアランス試験が必須である*1。実状は臨床サンプルについてもウイルス・クリアランス試験として、1~ […]

スポンサーリンク

by Google Ads ID:19430 (D)
カテゴリー
BIOLOGICS mAb

[抗体/情報] 年々増える抗体医薬 – Antibody Societyでは抗体医薬がリストされている – ID15492 [2020/05/08]

Antibody Societyサイトの紹介 抗体医薬の承認数は増加するばかりです。バイオ紙ミラー以外の新薬に関する承認済みやレビュー中のリストは、「Antibody Society」のサイトで見ることができます。 抗体 […]

スポンサーリンク

by Google Ads ID:19430 (D)