カテゴリー
BIOLOGICS culture education

[Bio-Culture] 大腸菌; E.coliの増殖率は細胞長の増大に関わる – ID28121 [2021/02/27]

大腸菌の増殖率 一般的に、大腸菌の増殖率(growth rate)、1時間あたり1未満であり、それを超える増殖率になってくると、大腸菌の長さが増大するのだという。 大腸菌の1時間あたりの増殖率を近似して1だとすると、1時 […]

カテゴリー
BIOLOGICS culture education

[Bio-Culture] Poloxamer 188 – バイオリアクターの撹拌翼による細胞のダメージを抑制 – ID28021 [2021/02/24]

Poloxamer 188 Poloxamer 188という名称は、馴染みがないが、商品名のPluronic F-68はよく知られている。細胞培養において、バイオリアクターの撹拌翼による細胞への物理的ダメージを低減化を目 […]

カテゴリー
BIOLOGICS education purification

[Bio-Edu] イオン交換クロマトグラフィの原理 – バイオロジクスの製造における基本 – ID27722 [2021/02/13]

イオン交換の原理を使ったクロマトグラフィ 文字通りイオンを交換反応で結合できる樹脂 (レジン) を使ったクロマトグラフィです。カラムにパックすれば陰イオン交換カラムクロマトグラフィーとなります。 タンパク質は、アミノ基や […]

カテゴリー
AAV BIOLOGICS education

[Bio-Edu] ウイルスの等電点(pI) – 組換えAAVでは,empty/fullの違いでpIは異なる – 分離精製は工業化の課題である △- ID24561 [2021/02/23]

はじめに 遺伝子治療用のウイルス・ベクターとしてAAVを使用した場合、目的通りに目的の遺伝子をAAVの殻にパッケージングできるとは限りません。導入する遺伝子の大きさが大きい程、その導入効率は低下してくると考えられます。実 […]

カテゴリー
BIOLOGICS education

[Bio-Edu] DNAとRNAの違い – レジメ – ID24191 [2020/10/11]

DNARNAの違い DNAはRNAの設計図になります。RNAは、タンパク質の設計図になります。 DNAを設計図にして、RNAポリメラーゼという酵素により、RNAが作られる 3つの部品単位 「糖」と「核酸塩基」の単位を含 […]

カテゴリー
BIOLOGICS education

[Bio-Education] 医薬品の開発スケジュール – ID23493 [2021/04/08]

医薬品の開発スケジュールの概要 バイオロジクスの開発スケジュールは、以下のようにモダリティの開発を進めつつ、臨床試験を実施し、その結果をもとにさらに臨床試験を実施し、最終的に製造許可を受けます。 その後、製品についてのモ […]

カテゴリー
BIOLOGICS education reagent

[Bio-Edu] 核酸の抽出 – QIAGEN製品 – ID21335 [2020/08/17]

核酸抽出に使用されるキット 検体によって使い分けます。 Source: DNAチップ研究所 ■ QIAamp DNA Mini Kit (通常組織用)https://www.qiagen.com/jp/shop/samp […]

カテゴリー
BIOLOGICS culture education

[Bio Edu] Quality by Design – [2021/05/11]

ID29705 Quality by Design Quality by Design (QbD)とは、医薬品の開発から始まり、コマーシャル製造のための製造承認申請、および市販後までにおける医薬品の品質を戦略的にデザイン […]

カテゴリー
BIOLOGICS education HEALTH

[Virus-Edu] 新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染機序 – △ID20003 [2020/07/27]

新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染機序と、その感染機序から感染を阻止できると考えられるポイントに対して作用する、治療薬剤について同時に解説する。

新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染機序と、その感染機序から感染を阻止できると考えられるポイントに対して作用する、治療薬剤について同時に解説する。

カテゴリー
BIOLOGICS education

[Bio-Edu] mAbの不安定性について – ID17993 [2020/07/31]

mAbの不安定性 mAbの不安定性に関する論文をもとに、レジメとしてまとめた。 Physicochemical Stability of Monoclonal Antibodies: A Review, Publishe […]