カテゴリー
AAV BIOLOGICS cell

[Bio-Vector] 人工染色体 – 目的細胞に導入して安定発現細胞株を作る – AAVベクターの生産株として適用できるのか? – chromocenter/TaKaRa – ID26979 [2021/01/15]

はじめに 遺伝子組換えで目的物を作る方法には、一過性発現と安定発現細胞株を使う方法があります。目的物が1種類の場合、例えは抗体医薬の場合、殆どは一過性発現ではなく安定発現細胞株を樹立し製造に使用されます。 遺伝子治療で使 […]

カテゴリー
BIOLOGICS cell key-word

[Bio-Education] 薬効薬理試験にはどんなものがあるか – ID22055

薬効薬理試験(pharmacology) 医薬品開発には、動物を用いた薬効薬理試験による効力の確認試験が必要です。製造関連の研究者としても、このあたりの知識は持っているべきです。以下には、LSIメディエンス社から、サービ […]

カテゴリー
BIOLOGICS cell key-word

[Bio-Education] 細胞のモノクローナル化のための基本原理 – 最新装置を中心に解説 – ID22024

細胞のモノクローナル化のための3つの基本操作 細胞をモノクローンにするには、1つの細胞を取得したことを確実に証明する必要があります。その基本操作は、以下の3種類あります。3種類とも浮遊細胞への適用は可能ですが、FACSと […]

カテゴリー
BIOLOGICS cell key-word

[用語] GMP – ID21884

カテゴリー
BIOLOGICS cell key-word
[用語] GMP – ID21884

GMPを知るには、ICHガイドラインが基本ですが、それ以外にも、世界でも通用する知識とするには、用語などの英語表現も必要です。ICHガイドラインでは、3局(日本、米国、欧州)の合意が進められており、日本語化された文書が保 […]

カテゴリー
BIOLOGICS cell key-word

[用語] Working Cell Banking – ID 21620

Working Cell Banking マスターセルパンク(MCB)の拡大培養により細胞を増やし、MCBと同様に品質試験されて、正式に決定された生産細胞株であるWorking Cell Bank (WCB)を作ること。 […]

カテゴリー
BIOLOGICS cell key-word

[用語] Master Cell Banking ID21618

カテゴリー
BIOLOGICS cell key-word
[用語] Master Cell Banking ID21618

Master Cell Banking GMPに従いマスターセルバンク(Master Cell Bank; MCB)を製造し液体窒素による超低温保管する。日本、米国、欧州の3つの薬局方(3局)の合意としてICH Q5Dガ […]

カテゴリー
BIOLOGICS cell key-word

[用語] Cell Banking – ID21614

カテゴリー
BIOLOGICS cell key-word
[用語] Cell Banking – ID21614

Cell Banking GMPに従いマスターセルバンクとワーキングセルパンクを製造し液体窒素による超低温保管すること。セルバンクには、開発段階ごとに以下のようなものが作成される。 Research Cell Bank […]

カテゴリー
BIOLOGICS cell key-word

[用語] Screening & Cloning – ID21612

目的物質の生産性、生産物の品質、培養容易性、培養安定性の観点からからプール細胞のスクリーニングとモノクローニングすること。 スクリーニングに用いられる評価試験項目は以下の通りです。 目的物の細胞あたり生産性(μg/cel […]

カテゴリー
BIOLOGICS cell key-word

[用語] Transfection – ID21610

カテゴリー
BIOLOGICS cell key-word
[用語] Transfection – ID21610

Transfection 目的遺伝子を含んだPlasmidを、Host Cellに導入すること。 最近は、電気パルスによる遺伝子導入が行われるが、薬剤による方法も存在する。 編集履歴 2020/08/24 Mr.はりきり […]

カテゴリー
BIOLOGICS cell key-word

[用語] Host Cell ID21608

カテゴリー
BIOLOGICS cell key-word
[用語] Host Cell ID21608

Host Cell 目的のタンパク質を発現させるために使用する出発材料となる最適化された細胞のこと 編集履歴 2020/08/24 Mr.はりきり