カテゴリー
BIOLOGICS education HEALTH

[Virus-Edu] 新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染機序 – ID20003 [2020/07/27]※

本編 >

[Virus-Edu] 新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染機序 – ID20003 [2020/07/27]※
スポンサーリンク

by Google Ads ID:8603

新型コロナウイルスの感染機序

新型コロナウイルス (SARS-CoV-2) 感染のある過程で、以下に説明する薬剤の臨床試験における抗ウイルス効果のポイントが存在する。

1a Fusionでの感染

SARS-CoV-2は、エンベロープを持つウイルスである。このエンペロープであるスパイク・タンパク質が、宿主細胞の表面抗原に対して結合親和性があり、そこに結合することで、最初の感染の足がかりを作る。

結合すると、ウイルスの脂質二重膜と細胞の脂質二重膜は、膜融合をおこし、ウイルスのRNAが細胞の中に入っていく。

RNAは、タンパク質の設計図であるため、細胞内のタンパク質合成装置であるリポソーム(Ribosome)により、コードされたタンパク質を合成する設計図となる。

合成されたタンパク質は、必要な箇所で切断(Proteolysis)されるが、このポイントで、Lopinavir-ritonavirが抗ウイルス効果を発揮する。

Lopinavir, ritonavir配合剤 – KEGG –
作用機序: ロピナビルはHIVプロテアーゼの活性を阻害し,HIVプロテアーゼによるgag-polポリ蛋白質の開裂を抑制することで,感染性を持つ成熟したHIVの産生を抑制する.リトナビルは,CYP3Aによるロピナビルの代謝を競合的に阻害し,ロピナビルの血中濃度の上昇をもたらす.本剤の抗ウイルス活性は,ロピナビルによるものである

https://www.kegg.jp/medicus-bin/japic_med?japic_code=00057826

Proteolysisで適当な大きさになったタンパク質(非構造タンパク質:nsps)と小胞体由来の膜(と考えられている)が作る複製/転写複合体(Replication-transcription complex; RTC)が作られ、SARS-CoV-2の複製を媒介するsource

このRTCの中には、RNA依存性RNAポリメラーゼ(RNA-dependent RNA polymerase; RdRp)が含まれている。このRdRpsourceを阻害する考えられるのが、Remdesivirである。

Remdesivir – KEGG –

レムデシビルはアデノシンヌクレオシドのプロドラッグであり、加水分解等による代謝を経て、ヌクレオシド類似体の一リン酸体となった後、細胞内に分布し、代謝されてヌクレオシド三リン酸型の活性代謝物を生成する。活性代謝物はアデノシン三リン酸(ATP)の類似体として、SARS-CoV-2 RNA依存性RNAポリメラーゼによって新たに合成されるRNA鎖に天然基質ATPと競合して取り込まれ、ウイルスの複製におけるRNA鎖の伸長反応を取り込みから少し遅れて停止させる。

https://www.kegg.jp/medicus-bin/japic_med?japic_code=00068750

1b 貪食での感染

SARS-CoV-2ウイルス粒子を貪食する形で細胞内にそのまま取り込む(Endocytosis)。細胞内に入ってきた構造体をEndosomeと言う。

生成初期のEndosomeの内部は、pH6.3で、その後pH4.7sourceと低くなるsource。この段階で抗ウイルス作用を示すのが、Chloroquine, Hydorxychloroquineであると考えられる。

COVID-19

以上

スポンサーリンク
  • by Amazon ID19245
  • by Amazon ID13211
  • by Amaozn ID13196
  • by Amazon ID13339
編集履歴
2020/07/27 Mr.はりきり

ここまで

< 本編はここまで。

Update ID21920

BIOLOGICS, company, moderna, mRNA, vaccine
[Vc] Moderna – COVID-19 ワクチン臨床(Phase I, dose-escalation, open-label trial, 45 healthy adults) プレリミナリー結果 ID19527 [2020/07/24]※

Moderna社のCOVID-19/Phase I Preliminary Report HomePage An mRNA Vaccine against SARS-CoV-2 — Preliminary Report […]

BIOLOGICS, equipment-harvest, merckmillipore, process, production
[Bio-Equi] TFF – MerckMillipore – ID23123 [2020/9/19]

MerckMillipore TFF タンジェンシャル・フロー・フィルトレーションによるバッファー置換と濃縮を行う機材 Merck site 種類 Pellicon sigle pass TFF 循環をせずに一定量のろ液 […]

AAV, BIOLOGICS, BioReliancd, brammer, catalent, CMO, company, Lonza, TAKARA BIO, WuXi, Yposkesi
[Bio-rAAV] 遺伝⼦治療における代表的な委託製造施設 (CMO) – ID1881 [2020/07/17]

rAAV vectorを製造するCMOリスト 企業サイト サイト 製造サイト 特徴 関係 WuXi Advanced Therapies US 1,000L 遺伝子治療医薬品の開発と製造、AAV vector suspe […]

AAV, BIOLOGICS, equipment-chromato, purification, resin, thermo
[Bio-Equip] Thermo Fisher 「CaptureSelect」 – AAV1~AAXをキャプチャリングできるAffinity resin – ID2320

Bio-Equipment 動画による説明 : CaptureSelect AAV8, AAV9, AAVX ラクダ抗体を利用したAffinity Resin技術 Binding Capacity: >10e13~ […]

BIOLOGICS, company, material, supplier
[Bio-Membrane] Clarification, Sterile, UF/DF – Supplierまとめ – ID18241 [2020/06/30]

Membrane/System Supplierのまとめ 総合メーカーとしては、2強のMerckMilliporeとSartoriusが残っています。Sartoriusは、CDMOサービスを開始しています。 PALLと3 […]

BIOLOGICS, company, material
[Bio-Column] Pre-packed Chromatography Columns – Supplierまとめ – ID18238 [2020/06/28]

Pre-packed Column REPLIGEN Cytiva (旧GE Healthcare) Chromatography system : AKTA Empty column source Process co […]

スポンサーリンク

by Google Ads ID:19417(C)

最新記事(Biologics, ID:14673)

BIOLOGICS, company, COMPANY-FAVOR, Genentech, Roche, 中外
気になる企業 – Eli Lilly – インスリン製剤のグローバルシェア 25% – ID18848 [2020/06/24]

目次1 Eli Lilly1.1 売上規模1.2 歴史2 製品3 Boehringer Ingelheimとの共同開発 Eli Lilly 当サイトでも調査したように、Eli Lillyのインスリン製剤の世界シェアは、1 […]

BIOLOGICS, CMO, company, COMPANY-FAVOR, MabPlex
気になる企業 – MabPlex – ADCも可能 – ADCの基礎を学ぶ – ID18859 [2020/07/13]

目次1 MabPlex2 ADC MabPlex 中国企業、サイト R&DはUS, 製造はYantai (中国) Cell Backing 50L, 200L, 500L, 1,000L and 2,000L 1 […]

BIOLOGICS, key-word
[用語] oligonucleotide

オリゴヌクレオチド(Oligonucleotide)は、おおよそ20塩基対かそれ以下の長さの短いヌクレオチド(DNAまたはRNA)の配列である。自動合成装置によって、160から200 塩基対程度のオリゴヌクレオチドは自動 […]

BIOLOGICS, CMO
気になる企業 – JHL Biotech – [2020/07/12]

目次1 JHL Biotech2 開発品 JHL Biotech 台湾、中国企業、サイト スピンオフ企業を支援するCDMO 2 x 50L, 2 x 500L KUBio facilityを採用 (by Cytiva) […]

AGC-biologics, BIOLOGICS, Celtrion, CMO, COMPANY-FAVOR, JHL-Biotech, MabPlex
[Bio-CDMO] – 中国の新規参入CDMOの勢いは止まらないが – WuXi Biologics, MabPlex JHL Biotech – ID18811 [2020/07/12]

目次1 中国及びアジアのバイオロジクスCDMO2 CDMOの基本戦略2.1 全方位戦略は大手、新規参入は? 中国及びアジアのバイオロジクスCDMO 欧米企業の要求を満たせる中国及びアジアのバイオロジクスCDMOが急成長し […]

BIOLOGICS, CMO
工事中 – 気になる企業 – Samsung – 韓国をベースとするバイオロジクス企業 – ID18809 [2020/07/12]

目次1 Samsung BioLogics2 製品 Samsung BioLogics 韓国企業、 Mammalian cell culture facillity 3つの工場 (年間36.2万リットル製造能力) 製品 […]

Page: 1 12 13 14 61
スポンサーリンク

by Google Ads ID:19417(C)

最新記事(Education)

最新記事(健康, ID:14731)

その他記事(ALL-RANDOM, ID:16786)

BIOLOGICS, guidance
[Kw] eCTD – 医薬品の製造承認申請 – ID11259

医薬品の製造承認申請 医薬品の製造販売には、品目毎に厚生労働大臣による医薬品製造販売承認を受けなければなりません。 製造承認申請書 : A4で20~30枚 申請事項 名称 (一般的名称、販売名 : 各一行) 成分及び分量 […]

KNOWLEDGE
[Kw] 境界知能 – ID9418

境界知能 かんさい熱視線, 2020/02/14放送より 知能指数70前後を境界知能指数という。障害とは判断されないグレーゾーンであるため、社会では気付いてもらえず長い間困難を強いられている方がおられる。学習障害の枠には […]

guideline, medicine
[Bio-Edu] 治験実施までの留意事項 – 製薬協 – ID8497

遺伝子治療用製品等及び感染症の予防を目的とする遺伝子組換え生ワクチンの治験実施までの留意事項(第1版) http://www.jpma.or.jp/information/vio/deliverables/2020/no […]

BIOLOGICS, mRNA, Pfizer, vaccine
[Vc] Pfizerの新型コロナウイルスに対するmRNAワクチン ID19433 [2020/07/31]※

目次1 BNT162とは2 BioNTech BNT162とは ドイツのBiopharmaceutical New Technologies (BioNTech) 社とPfizerが共同開発するmRNAをベースとする新型 […]

BIOLOGICS, education, HEALTH
[Virus-Edu] 新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染機序 – ID20003 [2020/07/27]※

目次1 新型コロナウイルスの感染機序1.1 1a Fusionでの感染1.2 1b 貪食での感染 新型コロナウイルスの感染機序 新型コロナウイルス (SARS-CoV-2) 感染のある過程で、以下に説明する薬剤の臨床試験 […]

AAV, BIOLOGICS, patent
[Data Link] AAVベクター関連特許 – ID4163

公開特許公報(A)_組換えAAV生産の効率を上昇させる方法 (2008) 神経系細胞への遺伝子導入のためのアデノ随伴ウイルスビリオン (自治医大、2015)

Page: 1 12 13 14 135
スポンサーリンク

by Google Ads ID:19417(C)
スポンサーリンク

- 以下のツールに敬意を示します -
Support to AMP (Accelerated Mobile Pages) by official AMP plugin for WordPress, and compatible powered by
Post viewing : Flex Posts - Widget and Gutenberg Block

スポンサーリンク

by Google Ads ID:19430 (D)